--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-06

『アルゴ探検隊の大冒険』って傑作、知ってますか?

こんばんは、ロッカリアです。
この映画も1970年代に、TVの洋画劇場(特に「月曜ロードショー」!)で何回もオンエアしていて、その度に必ず見た記憶があります。
DVDでコレクションしていますが、今日は1月1日発売されたばかりのフィギュアをゲットしたので、記事にアップしてみました。

DSC00267.jpg


見よ、この勇士を!
映画の中では、なんと言ってもこの骸骨戦士の登場が(しかも七体!)一番好きだった。
そもそもこの『アルゴ探検隊の大冒険』(1963年制作)は、監督や出演者には全く興味が無く、特撮をあのハリー・ハウゼンが担当していると言う一点に惹かれて見る映画だ。
七人の骸骨戦士が次々に襲って来るラストの戦いは圧巻だ!

DSC00266-22.jpg

中身は、剣を振り上げているヴァージョンと取り替えられるようになっていて、気合の入れようが凄い。
箱の帯にも書いてあるように、きっとこのフィギュアを使ってYOUTUBEにアップする人、いると思います。
勿論それは僕じゃありませんよ。
なぜなら箱から出しませんから。
そう言えば、今年に入ってから、これとよく似た映画を見たな……。(あれね、アレ)

おお、もうすぐ「俺たちの旅」(BSーJAPAN、毎週水曜、木曜23:00オンエア中!)が終わる…。



スポンサーサイト

コメント

よく観ましたよ~

トイレの… 
じゃなくって船の女神様の顔が子供の頃は怖かったヾ(;;゚Д゚)ノ
だって無表情なんですもの~

青銅の巨人、コウモリ人間、ヤマタノオロチ? 巨大人魚(オヤジ)・・・

“骸骨戦士”が土からボコボコって出てきたあと「気をつけ」の姿勢をするでしょ?
あれがなぜか好きで忘れられません…

やつら骨だけなのによく戦うけれど、筋肉が無いからパワーに欠けて、軽いから良く吹っ飛ぶ!
剣で切られたり刺されて死ぬのが不思議?

結局出ていた人は誰一人覚えていない…
でも名作ですよね~


『KICK-ASS』観ましたよ~
いい意味で予告に騙されました
超~お勧め作品でした! 

今年もよろしくお願いします

ロッカリアさん
今年もよろしくお願いします。

この映画、大好きです!
レニーの特撮映画「タイタンの戦い」も好きだし、「シンドバットと・・・」も好きです。
今の特撮とは違った味があって、今でも放送されれば必ず見ます!
今みたいにCG使えばどんなシーンもとれるんだろうけど、当時の技術では凄いと思って見るたびに感心します。

Re: HAMさん。

ご返事遅くなりました。
やっぱり見てますよね。
ほんと、何故剣で刺されて死ぬのか、今考えると不思議だよね。
でも、あの手作り感がなんとも良いんだよね。

『キック・アス』は近くの劇場でやってないな~、是非ブログに記事アップしてね。
この映画は結構評判も良いみたいだし、探して見に行こうかな…。

『アンストッパブル』今日見てきたよ。
まさにノンストップ・アクションでした。
明日ぐらいにアップします~。

Re: サイズ君。

ご返事遅くなりました。

こちらこそ今年もよろしくお願いします!
『シンドバッド~』も『タイタン~』、私も好きです。DVD全部揃えましたよ。
この人の特撮に対する情熱がとても好きです。
まさに職人魂と言えるんじゃないでしょうか。
今年も、密かに(?)美味しい記事に期待してます!
また、お暇な時に遊びに来て下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rockaria.blog71.fc2.com/tb.php/649-20a5d15a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

43・アルゴ探検隊の大冒険

【冒険映画】 1963年・アメリカ 1975年8月6日(水) PM9:00~10:30 (中3) 監督 ドン・チャフイ 主演 トッド・アームストロング ギリシャ神話だから見る 感想 トリッ...

Copyright (C) ラジオ・ヒッチコック. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。